スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しぶとい

toracoのお腹の中の敵は意外に手強かった。
おまけに新しい薬に少し匂いがあるらしく、まったく受け付けない。
それまでの薬はレトルトに混ぜれば飲ませられたのに、鼻をつけるだけで口にしない。

スプーンに乗せて、ケージの柵の狭い隙間から無理矢理、toracoの鼻につけて
どうにか飲ませようと悪戦苦闘。時間がかかる。
でも、飲ませないと。。。やつらに負けてしまう。「頼む、toraco、我慢してくれよ~」
こっちが泣きたくなる。

床にあるケージの中のtoracoを覗き込むようにしている態勢の自分が朝と夜 2回/日にある。
この光景を全く知らない人がみたら、???だろうと思う。
部屋は狭いし、熱湯消毒のために湯気の湿気でムーっとして自分は汗まみれ。

でも、排泄の度にできるだけ、やっつけないと、身体を舐めるtoracoの口から
そいつらはまた侵入していってしまう。

 阻止せよ。オレ!  なぜか、妙な使命感がわいてる自分。

数日して、少し排泄物の様子が変った気がしたので、先生にまた生のモノをもっていった。

 検査の結果。一番やばい奴らの数は半減したみたいだが、まだまだ駄目だ。

 toracoは苦しんでいるはず、お腹いたいよね。おまけに嫌な薬を飲まされるし、
 脚は痛いし。ケージの外にはデカイ顔が覗きにくるんだから怖いだろうし。。。

 でも、先生は「すごい、よくここまでやりましたね」と
 「すこし、作戦を変えてみましょう」と薬の調合を変えることにした。

 その作戦は、一番ヤバくて、急いで退治しないとならない奴らに狙いを定めるのだ。
 そして、少しでも匂いが気にならないように配慮してくれたみたい。

 もうひとがんばりだ、どうか、toracoの体力と気力を持ちます様に。

 寝坊気味な自分がなんか、朝、自然と起きてるんですけど。。。不思議な力。

toraco w8

それと、コーヒー好きの自分のために購入したTifalのケトルが
この熱湯消毒に大活躍。買っててよかった~。 
 
 
 


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : ペット

コメント

Secret

プロフィール

toranocopapa

Author:toranocopapa
猫、初心者

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。