スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃避

実は、ここに至るまでに、
 もう、だめだ。何故だ、どうしたらいいんだ。
 そんな葛藤の繰り返し。今も少しはあるけど。

猫のことが全くわからない、まして怪我して人間に慣れてない仔猫と狭い部屋で暮らす。
toracoの一つ一つが気になって仕方なく。
また、自分のやることに自信なんてもてないから、これでいいのかの自問ばかり。

おまけに警戒心の塊のtoracoはちっとも、こちらを受け入れてくれない。
しょんぼり。でも、放っておけない。
夜中にゴソゴソとtoracoが動き出すとどうしたのか心配で寝れない。
うxち塗れのクシャクシャの仔猫にどうしてなんでこんなに振り回されるんだ。
しっかりしろよ。
そして、お腹に悪い虫がいるとわかったときは、正直途方にくれた。
戦い方がわからなかったんだ。
でも、見捨てることなんてできない。。。っていうか見捨て方なんてわからない。
でも、本当にこれでいいのか、オレの生活 みたいな。自問自答。 

そのときの自分の甘えは、他の人がtoracoをみればいいんだという非現実的なものだった。
まずはtoracoを捕獲した人がどうにかすればいいと。
その人にも色々な理由があり駄目なのがわからないではないが、何故、ここなんだ?

だいぶたまりにたまった頃、実家に戻らなくてはならないという日が来た。

toracoの世話をその人に頼んで、ともかく、ここを飛び出た。

電車に乗って、実家に帰り、家族と過ごし、ゆっくり寝て、はぁ~
でも、頭の中はtoracoの熱湯消毒の時間とご飯を食べてるかばかり。

確かに実家に戻らなくてはならなかった。そして、リフレッシュした。

でも、やっぱり、 「toraco ~ ごめん」
これはおまえからの プチ逃避だった。

もう、帰宅は一日に切り上げ、電車に飛び乗った。

電車の中で読む本を買った。
これも猫関係もの、

 南里秀子さんという、キャットシッターとして有名な人の著書

 「猫、ただ今留守番中」
http://jugem.jp/mono/amazon/4903186032/
南里 留守番中

教えられる事が満載だった。猫と関わるということは。。。
かわいい、かわいいだけでは駄目なのだと。本当に愛でるとは。一緒に生きるとは。

扉を開けて、小さく丸まって寝ているtoracoの姿を見たとき安心した。

ごめんな、toraco でも、ちょっと休憩が必要だったんだ。
決して、お前を見捨てんじゃないからなと言い訳しましたけどね。。。

toraco w16

フキフキ棒の後は自分で毛づくろうtoraco, 身体が思う様に動かないから少しずつだけど
頑張ってます。共同作業ってとこです。
toraco2

[広告] VPS
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : ペット

コメント

Secret

No title

こんにちは!
toracoちゃんは大変な思いをして、papaさんが引き取られたのですよね。
警戒心が強いのも分かります!!
そればっかりは、最初のうちはやっぱりどうしてもなれてくれないと思います。
でも、時間をかけて、つかず離れずの距離感で行けば、絶対toracoちゃんはpapaさんを受け入れてくれますよ。
でも、もし早く少しでも近づきたいと思ったら一つ、コツを。
男の人の声ッて女性よりも低いのでニャンコは、割と怖がりやすいです。
もし、できるなら少し高めの声で話しかけてあげるとかどうでしょう~!!
私は、よそのニャンコに声をかける時、完全に猫の鳴きまねをします。そうすると結構、相手も気を許してくれるんです。
※もしもう実践してたらゴメンナサイ!

No title

先日の私のコメに”人馴れしてないtoracoを抱ける日が来ることを待ってる”の言葉に、じわっと感動!!
toracoさん、こんなに優しいpapaさんに出会えてよかったね♪それだけでも幸せですね^^

Re: No title

きくいちさん、
 toracoは母猫と離れてから、きっと大変なときを独りで過ごしていたと思います。ノラはみんなそうなのかもしれないけど、想像すると胸が痛くなるのです。そう簡単に心を開かないかもしれませんが、待ってみます。



Re: No title

やふぶきさん、
 確かにtoracoだけではなく、猫は大きい声や高い声、低すぎる声は苦手みたいですね。
 あまり、大きな声で話さない方なので音量はokの様です。そして、意識してる訳じゃないのですが、どうやらtoracoの顔をみると「トラちゃん~~」と小さい子に話かけるみたいに
かなり高めの細い声になってるようです。聞いてる人は苦笑しながら「どこからその声出してるんだ?」と。。。なんででしょう。toracoにはデレデレになってしまってます。。。

> こんにちは!
> toracoちゃんは大変な思いをして、papaさんが引き取られたのですよね。
> 警戒心が強いのも分かります!!
> そればっかりは、最初のうちはやっぱりどうしてもなれてくれないと思います。
> でも、時間をかけて、つかず離れずの距離感で行けば、絶対toracoちゃんはpapaさんを受け入れてくれますよ。
> でも、もし早く少しでも近づきたいと思ったら一つ、コツを。
> 男の人の声ッて女性よりも低いのでニャンコは、割と怖がりやすいです。
> もし、できるなら少し高めの声で話しかけてあげるとかどうでしょう~!!
> 私は、よそのニャンコに声をかける時、完全に猫の鳴きまねをします。そうすると結構、相手も気を許してくれるんです。
> ※もしもう実践してたらゴメンナサイ!
プロフィール

toranocopapa

Author:toranocopapa
猫、初心者

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。